忍者ブログ
ただいま長期休眠中。てれびみてません…
[54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

トップキャスター 第1話

ショーウィンドーに飾られてるニュースなんていらない。って。
自局の報道番組批判デスカ?…いいぞ。もっとやれ。よく聞け安○・△村…って感じで。スーパーなんとかとかなんとかJAPANの裏番組であったらこっち見るな。私。
矢田亜希子 2006年 アイドル グラビア カレンダー *曜日・時間指定可*無料送料お買上6300円以...にしても。天海さん矢田ちゃん生瀬さんから児玉さん谷原さん須藤さんに至るまでドコかで見た設定・ドコかで見たキャストにドコかで見た役柄で。
…ガチガチに守りに入ってるな月9。ショーウィンドーに飾られてるのは実はこのドラマの方ではないのかな。椿木さんにソコまで言わせてるからには、もちっと冒険ココロあってもいいよーな気もするのですが。今回俳優以外のサプライズなキャストもなさそーだし。
まあでもテンポも良くってセエリフ回しは言う事ナシで。坂元裕二脚本ならば 知らなかったよ…。コトバを拾うのに何の苦労もいらない。てかドレ選ぶか方に悩むのデスガ。ある程度のクオリティが高いレベルでね。保証されてるドラマってコトで安心して見てられますな。ベタ好き。クサいセリフ好き。の私には充分楽しめそーです。

にほんブログ村 テレビブログへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
トップキャスター 第一話 「嵐を呼ぶオンナ」
椿木春香(天海祐希)は4月からCNBテレビで始まる夜9時のニュース番組のキャスターをする為、ニューヨークから日本に向かっていた。かつてもCNBでニュースキャスターをやっていて伝説のキャスターとまで言われていたのに、ある事件をきっかけに、その座を....
URL 2006/04/18(Tue)11:18:51
「トップキャスター」#1
う~~~ん。「可もなく不可もなく」ってのが正直なところ。 他に言いようがないんですよね。 特段つまらなかった。というわけでもないし、かといってむちゃくちゃ面白いわけでもない。 まぁ、ありがちだし、良くも悪くも「月9」な感じがしました。
URL 2006/04/18(Tue)12:46:03
トップキャスター 第1話
4月からスタートのニュース番組のメインキャスターになった椿木春香(天海祐希)。 10年前、スクープのためならなんでもやる姿勢が、伝説となり、今回の登用にも反対が出ていた。 スタジオに現れた椿木は、早速プロデューサーの石場(生瀬勝久)の決めたタイトルを勝手に変..
URL 2006/04/18(Tue)13:30:15
トップキャスター 第1話
はっきりきっぱり、もちろん、天海さん目当てです。 期待通り、面白かった!天海さんの番組にはずれがないっていうか、ダメな脚本で も天海さんが出ればひきしまるというくらい!
URL 2006/04/18(Tue)15:41:53
トップキャスター 1話「元宝塚は化粧栄えする」
またもや、最初9分見逃しました。 最近録画に失敗してばかりです^^; レビュー予想に何にもコメントがなかった「トップキャスター」です。 ストーリー紹介にいまいち惹かれなかったんですよね。 そんな感じで最初から合格ハードルが低かったので、あっさり超えてしまい、結構おもしろいじゃん? という感想でした。 椿木は服のセンスも悪いという設定なんですよね。 服のセンスはあまり悪いとは感じなかったんですが、普段の時とテレビ用に化粧をした時のギャップには驚きました。 元々美しいのに、更に美しくなりました。 少し謎解きめいたところもあり、ストーリー敵にもおおむね○。 が、しかし。 少し内容が薄い印象を受けます。原因は見終わってから思いつきました。 天海さん、今まで強烈な役やりすぎ。 離婚弁護士もそうですし、特にこのあいだ女王の教室SPをやったばかりです。 それに比べたら、椿木さんなんてかわいいもんです。 個性が強烈で常識はずれなところを売りにしてるだけに、やはり上二つの役と比べてしまいます。 あとは、目指すところがいまいち掴みきれませんでした。 ギャグなのか真面目な報道を目指しているのか。 報道目指しているとしたら、パンダに似た犬エピソードは辛いし、ギャグならば笑いづらいです。 ここはマイナスポイントでした。 飛鳥さんのキャラも変わっていくのだろうし、この先もっとおもしろくなるでしょうか? 評価は良。視聴はありえるけど、レビューはないでしょう。 本題から離れて。 谷原さん、ひさびさに嫌な奴の役だなぁと思いました。 テレビで見かけ始めた時は嫌な奴ばっかりだったけど、最近いい役やってたんですよね。なんか元の谷原さんに戻ったようで妙な感慨を覚えました(笑) そういう私は谷原さんの着ボイス持ってます(爆) 矢田さん、月9メインは2回目? 昔、私の好きな女優さんのライバル役ばっかりやってました。中谷美紀ちゃんとか深津絵里ちゃんとか。ので、一時、嫌いな女優さんでした。未満都市にもいましたよね?(記憶曖昧です。ググったら自分のブログが出てきた・笑) 矢田さんにはなんの罪もないのに(苦笑) 今では好きな女優さんの一人です。「ラストクリスマス」が一番好きです。 「ラストクリスマス」はレビューを書いてた訳でもないのに、最低2回見てました。 ああ、あの頃ブログをやっていれば楽
URL 2006/04/18(Tue)15:42:47
トップキャスター 第1話
第1話 「嵐を呼ぶオンナ」
URL 2006/04/18(Tue)15:44:08
トップキャスター 第1回
【タイトル】      トップキャスター 伝説のキャスター椿木春香を 呼び戻すのは 皆が反対だった。 ニュース DE ゴー ネーミングは私が(生瀬勝久)が考えました これは忘れましょう・・・ THE NEWSでは 誰も知らないニュースをニュースを 取り上げましょう THE NEWSが狙うのはスクープです! 矢田亜希子をアシスタントにする 私と24時間行動を共にし 私を朝起すのが仕事です。 あんじゃそれー(笑 わ〜なんて細長くて素敵なお部屋なんでしょう〜 いい切り替えしです! 本番中、椿木(天海祐希)が フレーム外で話をガンガンしてるのに しゃらりと、フレームインする表現 ス・テ・キ(笑 でした
URL 2006/04/18(Tue)15:48:47
【トップキャスター】第1話
天海さん、さすがです。まぁ、キャスティングされた時点で、この人にはキャスター役は合うだろうなと思ってはいたけど。。。ピッタリ。もう、女教師のイメージも女弁護士のイメージも吹っ飛びました。ストーリーも。ニュース番組物も、医療物、弁護士物と同じくらい、すで...
URL 2006/04/18(Tue)15:51:04
「トップキャスター」第1回
『嵐を呼ぶオンナ』
URL 2006/04/18(Tue)15:57:56
「トップキャスター」1
こんばんは。 「トップキスター」1話をみました。 天海さん、相変わらずかっこいい・・ ショートな天海さんかっこいい (* ̄。 ̄*)ウットリ キャスター姿に惚れ惚れ漣 そればっかり( ̄Д ̄;; でもドラマの全体的な印象は 私的には「美女か野獣」の方が好きだった..
URL 2006/04/18(Tue)16:21:40
★天海祐希「トップキャスター」・・第一回感想追加
朝から、天海祐希が「トップキャスター」の番組宣伝兼ねてフジテレビジャックみたいですね。それにしても、どこの番組に出ても・・すんなり馴染んでしまうキャラです~~予告編で見る限り、『はまり役がまた一つ増えるみたいな・・』録画入れておこうっと・・。追記:第一回・・・見ました■ドラマのあらすじ・・・(公式より引用)<椿木春香(天海祐希)は、ニューヨークからの直行便で成田に向っていた。4月からCNBテレビで新しく始まる夜9時のニュース番組のキャスターを務めるためだ。実は、かつてCNBテレビでキャスターとして活躍し、“伝説のキャスター”とまで言われていた春香は、ある事件が原因でその座を追われていた。そんな春香を、周囲の反対を押し切って呼び戻したのは、報道局長の柴田勝俊(児玉清)だった。  一方、CNBテレビでは新番組の打ち合わせのため、プロデューサーの石場小吉(生瀬勝久)、ディレクターの蟹原健介(玉宏)、アナウンサーの野原芽衣(松下奈緒)ら、スタッフが集まっていた。“伝説のキャスター”の到着を、戦々恐々と待ち受ける一同。と、ドアが開いて現れたのは……柴田局長ただひとり。  春香は局に到着するや否や、その足でスタジオの下見に向ったのだ。やや気圧されながらも、春香に挨拶しようとするスタッフたち。春香は取り合わず、打ち出されていた新番組の編集方針を切り捨て、番組名を『ザ・ニュース』と命名。「狙うのはスクープ」と断言する。さらに、お天気キャスターの予定だった飛鳥望美(矢田亜希子)を、なぜか自らのアシスタントに指名。しかも、「24時間行動を共にし、毎朝、私を起こすこと」がアシスタントの務めだと春香は望美に宣告。仕事ばかりか、プライベートまでともにするとは…。引越し荷物とともに、憂鬱な気持ちで春香のマンションに向った望美を待ち受けていたのは…? ・・・> まあ、ドラマの導入部はこんな感じです。天海祐希ファンなら、テレビ局を颯爽と歩くだけで「カッコイイ・・・」(一瞬で場をさらう雰囲気はあり)みたいに見てしまいますが、ニュースの最前線を描くっていうから「社会派ドラマ?」なんてことはありません。後半、ニュースでの生放送を扱った部分など、人命尊重を考えたら「有り得な~い」ですし・・。所謂「月9ドラマ」・・いかにもな人を配して、テンポ良く軽めに描いていく・・・週明け月曜の夜に肩のこらないドラマをって
URL 2006/04/18(Tue)16:22:39
トップキャスター 1
あんなニュース番組あるかいっ!とツッコミつつ楽しくみさせていただいた。 雰囲気はだいたい想像してたままだったけど、 やっぱり天海姐さんのしゃべりはスッキリ爽快ですわ。 月曜日の「これから1週間長いな〜」という憂鬱な気分が紛れますな(笑)。 生瀬さんこちらにも出演なんですね〜。こちらでも相変わらず・・・笑。 こういうのっていつも毎回メインが変わりますがこのドラマはどうなんでしょう? 松下奈緒ちゃんメイン回はあるんだろうか?密かに楽しみにしとこ。 久しぶりにこの時間、ドラマを観そうです。
URL 2006/04/18(Tue)16:27:53
◆トップキャスター −第1回-
「嵐を呼ぶオンナ」 「トップキャスター」公式HP天海祐希さん・・・同性に人気ありますよね。私も好きな女優さんの一人かなって思います。「マチベン」の江角さん同様・・カッコイイ働く女性の役が似合います。伝説のニュースキャスター。今の日本に、そんな風に言われ...
URL 2006/04/18(Tue)17:02:30
トップキャスター
 「トップキャスター」テーマはこう。  「ニュースは事件を扱うだけでなく、人の心を扱うもの」  事件を面白おかしく突っ込んだり、激しく糾弾するのではなく、その裏にある人の心を報道しようという主張。  事件への理解が浅ければ浅いほど、安易なツッコミ・糾弾が横行する。  いわゆる瞬発力で物が言える。  新しい刺激、事件が次々と起きて、深く取材する余裕がない今のマスコミ。  椿木春香(天海祐希)の言う「地図のない宝探しをする」ような取材はない。  それへの批判だ。    もっともその理想が椿木の求める視聴率、スクープ、スキャンダルに結びつくかどうかは疑問。  椿木の人間性を現すエピソード  「800円の指輪の窃盗犯を捕まえるためにぬかみそ樽に3日間隠れていた」  「その800円の指輪は母親の形見だった」  では大きなスクープ、視聴率にはならない。  やり過ぎで飛ばされたキャスターなら椿木はもう少しワルに徹してほしい。  天海祐希は「女王の教室」を演じているのだから。  その点で椿木というキャラクターは甘い。  素材もテーマも「美女か野獣か」の二番煎じを免れない。  飛鳥望美(八田亜希子)も類型的。  仕事は二の次。いい相手を見つけて結婚できればいい。  椿木さんみたいに女を捨てたくない。  それでいて、友人のサトコが強引に取材をされそうになると、「彼女の人生はどうなるんですか?」と薄い正論を吐く。  しかし、特に行動は起こさない。  コメディエンヌ八田亜希子も中途半端。  アメリカの大統領は?「ブリントン」  最近のドラマはマンネリになっている。  本物、新しいものが求められる時代に来ているようだ。 ★研究ポイント  今後のドラマのあり方 ★名セリフ  ゲームをしているADにプロデューサーの石場(生瀬勝久)  「みんな(椿木に仕切られて)やる気がないんだろ?だったらあれくらい徹底しろ」  飛鳥、クローゼットを自分の部屋だと言われて  「まあ、なんて細長い部屋って、クローゼットじゃん」  八田亜希子初のノリツッコミ。 ★名シーン  ・番組オンエアの最中、カメラのカット代わりに席を抜け出て、取材続行の段取りをつける椿木。  カメラが戻ってくると、自分の席に戻ってトークを始める。  (報道ドラマならではのシーン)  ・スポーツコーナーが終わったと同時に「たっ
URL 2006/04/18(Tue)17:23:01
トップキャスター
このドラマ、実は、見る予定になっていませんでした。だって22時からのERをリアルで見たいから。 (休み明けはなるべく早めに寝たいわし   ERまでになるべくやることを済ませておいて、見たら即寝たいわし)でも、番宣番組をちらっと見てしまったら、脇キャラがかなり面白そう♪と思ってしまったのでした。主役が苦手な天海祐希であろうと、朝日新聞のテレビ欄で、イケメン男優が鼻を突くとかかれてあって男優を見ると、玉木宏、谷原章介、生瀬勝久、児玉清。イケメン???それを押さえて見てもいいかもと思える面白い出演者と設定。↓ ↓ ↓出たがりディレクターを須藤理彩←好きです。朝ドラの頃から誰にでもタメ口ADを松田翔太←花より男子でチェック入りました生瀬勝久←イケメンではないと思うけど、間違いなく面白そう玉木宏の母役とはびっくりな田丸麻紀(いや、後妻でしたけど)などなどそして、以前の「美女と野獣」がけっこう面白かったのでこういう系のドラマはまたいけるかもと思って、一気に見たい度がアップ。21時にはしっかりテレビの前に座ってました。そして、・・・。面白かったです。初回、掴みはOKでした!テンポもよかったし、正直、こんなコミカルなドラマだとは思っていなかったので、ことのほか楽しめました。軽く見られそうな感じなので、時間が合えば見ようと思った番組に変わりました。でも、録画してまでは・・・
URL 2006/04/18(Tue)17:23:12
トップキャスター
初回の感想
URL 2006/04/18(Tue)17:32:06
トップキャスター 第一回
天海さんのファンなので、見てみましたが。。。正直見続けるか微妙だな。生瀬とか、役者いっぱい出てるのに、印象が薄い。なんか登場してる役者を生かしきれなかった「エンジン」を見てるようなデジャヴを感じた。音楽も無意味に盛り上げてるところもあったし。ダメダメだ...
URL 2006/04/18(Tue)17:42:35
「トップキャスター」第一話観たよん。
「トップキャスター」第一話を観ました。 出演は天海祐希、矢田亜希子、玉木宏、谷原章介、生瀬勝久、須藤理彩、児玉清、などなど。 詳しいストーリーは…例のごとくテレビ雑誌か他のブログか何かでチェックして下さいね。
URL 2006/04/18(Tue)17:49:06
CX トップキャスター(1話)
 月9は天海祐希が主役のトップキャスターです。離婚弁護士、女王の教室と実績十分ですから、今回も楽しみです。  一度辞めさせられたテレビ局を椿木春香(天海祐希)が報道局長の柴田勝俊(児玉清)によって復活することになりました。8年前に辞めさせられたことを知っている人達はめちゃくちゃな取材方法を受け入れず、今回の復活も反対だったようです。  局に来て早々、椿木はアシスタントとしてお天気キャスターの飛鳥望美(矢田亜希子)を指名、番組だけでなく寝食共にすると言い出します。  雑誌に飛鳥の友人が会社の御曹司と結婚するとの記事が。椿木は取材に行くよう飛鳥に命じますが、いざ行ってみると警察が張っています。飛鳥の友人の元恋人が階段から突き落とされたと証言したためでした。  飛鳥の友人は元恋人が階段から落とされた時に桟橋でパンダと散歩していた人と話したと言いますが、結局わからずに困っていたところ、たまたま椿木が没にした紺野令子(須藤理彩)の取材を見ると、そこにはパンダに似た犬が。飛鳥の友人のアリバイは成立しました。  椿木の新しい番組が始まり、飛鳥の友人の結婚式の模様を中継しているとウェイターになった元恋人が。新婦である飛鳥の友人をナイフで刺そうとする元恋人は番組の生中継の中で捕まるのでした。  まとまっていますでしょうか?ちょっと無理あるかなぁ。  児玉清は出世ですねぇ。ベテランアナウンサーから報道局長になりました。(笑)  椿木の寝起きの悪さ、食堂での注文、ドジさ加減など笑えるところもふんだんにありつつ、取材に対する態度は無茶苦茶に見えても自分の信念を持っているという二面性があって、メリハリがあるキャラクターだなぁと思いました。  ここに飛鳥も加わってこの2人がこれからどんなやりとりをして行くのか楽しみです。  元恋人?の結城(谷原章介)との関係もどうなるでしょうか。  次回は唐沢寿明登場?  番組サイト Dear friendposted with amazlet on 06.04.18Sowelu Yoshihiko Nishio DefSTAR RECORDS (2006/05/10)Amazon.co.jp で詳細を見る  今日はこれから録画三昧だなぁ。書くのに時間がかかりそうです。(^_^;)
URL 2006/04/18(Tue)18:27:34
トップキャスター 第1話
 「トップキャスター」は仕事の都合で見れない予定だったので、あきらめてたのですが、予想外に仕事が早く上がって帰ってこれたので、見ることができました。  というわけで第1話のレビューは書きます。月曜日の連ドラはこのドラマと、「刑事どん亀」ぐらいしかないし^...
URL 2006/04/18(Tue)19:27:16
スクープ最優先!『トップキャスター』 #1
第1話  【嵐を呼ぶオンナ】 ニュース番組を舞台にスクープ主義の女性ニュースキャスターとそのアシスタントを務める女性を取り巻く人間模様を描く。 坂元裕二脚本、平野真ほか演出。  ◇あらすじ◇ 伝説のキャスター、春香(天海祐希)が新しいニュース番組のキャスター
URL 2006/04/18(Tue)19:53:50
トップキャスター 1話「嵐を呼ぶオンナ」
やっぱり「月9」でした(苦笑)毎度お馴染みの出演者にお腹いっぱい。 取ってつけた演出に、くさいセリフ。ダメだ~~~~苦手です、これ。
URL 2006/04/18(Tue)19:54:58
漬物女とパンツ女(トップキャスター#1)
パパパパッパパーン ボク、ドラえもん(ぇ月9史上最高齢ヒロイン(爆)となる天海ねーさんが、いきなりかましてくれた。まさかのドラえもん・・・フジなのによくOK出たな(笑)『トップキャスター』白い天海ねーさんが戻って来たねぇ。江戸っ子でい!って感じ(ぇ800円の...
URL 2006/04/18(Tue)20:06:50
『トップキャスター』第1話
月9は、またハズレなの!?新・月9ドラマ 『トップキャスター』 第1話 「嵐を呼ぶオンナ」 ◆キャスト◆椿木春香  … 天海祐希飛鳥望美  … 矢田亜希子蟹原健介  … 玉木宏結城雅人  … 谷原章介野原芽衣  … 松下奈緒伊賀俊平  … 松田翔太蟹原...
URL 2006/04/18(Tue)20:08:12
「トップキャスト」はミスキャスト?
脚本はフジお得意のTV現場だからまあよいとしても、配役と人物相関が変! 主役の天海は固定だし、脇に演技派の児玉、生瀬、谷原を持ってきたのはよい。 だが何故、矢田がお天気キャスター→サブキャスターなのか? 今回の出演者ならば、この役は松下奈緒か田丸麻紀だ! 現実、フジに限らず民放局のお天気は入社数年目の新人か派遣、天気予報士の有資格者のいずれか。 矢田の実年齢で未だにお天気を任せるのは地方局くらいのもので違和感がある。 フジ局が現実にやってる事と、虚構とはいえ現...
URL 2006/04/18(Tue)20:23:12
トップ・キャスター 第1話「嵐を呼ぶオンナ」
いよいよ月9ドラマの放送開始ですです。 天海祐希さん主演ですし、脇を固める方たちも、安心して見れそう・・・ そう思って見始めましたが・・・ 早速1回目の感想です。
URL 2006/04/18(Tue)21:01:59
『トップキャスター』第一回
伝説のニュースキャスター椿木春香役には天海祐希バリバリの仕事一筋。クールにスクープだけを追っている。だけど、本当は人間味溢れるお茶目な女性のようだ。椿木春香に見込まれて!?お天気キャスターからアシスタントになってしまった飛鳥望美役の矢田亜希子アシスタント...
URL 2006/04/18(Tue)21:12:22
・フジ「トップキャスター」今晩開始!(第1話)
フジテレビ系列の「月9」。今日から新ドラマ、開始ですね!「トップキャスター」(21:00〜22:09)。出演者の皆さんは、椿木春香(天海祐希 )、飛鳥望美(矢田亜希子)、柴田勝俊(児玉清)、紺野令子(須藤理彩)、石場小吉(生瀬勝久)、蟹原健介(玉木宏 )、....
URL 2006/04/18(Tue)21:25:59
トップキャスター 第1話
今期の月9、とうとうスタート。 そこはかとなくコメディ、でもしっかりホロリ。
URL 2006/04/18(Tue)21:33:02
トップキャスター 第1話
月9、はじまりましたねー。
URL 2006/04/18(Tue)21:43:15
トップキャスター第1話
ランキング参加中です。←クリック 月9最年長ヒロインの天海祐希。 全然問題ないですって感じでした。 雰囲気は美女か野獣かなって感じでしたが(児玉清が出ている からかな)、結構好きです、このてのドラマは。 (矢田亜希子出てるし) <第1話のあらすじ> 椿木..
URL 2006/04/18(Tue)23:27:36
トップキャスター・第1話
天海祐希さんと矢田亜希子さんがメインキャストで、脇を固めるキャスト陣も興味ある人ばかり。そして舞台はあるテレビ局の報道部。久々に正統派の「月9」が見られそうだと思って、以前からかなり期待していました。
URL 2006/04/18(Tue)23:40:50
『トップキャスター』第1回 感想?
最近の月9の中ではあたりの部類になりそうな感じ。
URL 2006/04/19(Wed)00:06:02
ドラマ・トップキャスター 〜第1回〜
 なかなか切れのいいスタートでしたね。恋愛ものではありませんが、月9らしいこれぞドラマという感じがしてすっきりしました。やっぱり天海祐希の存在感のなせる技でしょうか?キャストも豪華ですし、ポップな感じでいながらそれでいてそこそこ重さも感じさせるつくりに...
URL 2006/04/19(Wed)00:25:04
■ トップキャスター 第1話(2006/4/17)
<font size=3 color=red><b>トップキャスター </b>  第1話「嵐を呼ぶオンナ」</font> 「トップキャスター」始まりました。 ハズレはないでしょうね。 全体的に報道番組のスタジオや出演者がきれくてかっこいいんです。 平均身長も高いし、見栄えがよいです。 こういう雰囲気のドラマは、私好み♪ 『月9』という感じがします。 90年代後半に、鈴木保奈美さんやタッキーが出演した「ニュース...
URL 2006/04/19(Wed)01:00:45
【テレビ】トップキャスター #01
「ザ・ニュースが狙うのは、スクープです!」10年ぶりに呼戻された椿木春香。彼女の復帰は会社に波紋を呼んでいた。
URL 2006/04/19(Wed)01:59:25
トップキャスター 女王なキャスター(・・?
今日から始まるドラマ 「トップキャスター」を見ました(^^) 椿木春香 … 天海祐希 ←女王様(・・? 飛鳥望美 … 矢田亜希子 ←女王様の下僕(・・? 蟹原健介 … 玉木宏 ←望美の幼なじみの蟹ちゃん 結城雅人 … 谷原章介 ←取締役 野原芽衣 … 松下奈緒 伊賀俊平 … 松田翔太 紺野令子 … 須藤理彩 角高孝男 … 矢島健一 石場小吉 … 生瀬勝久 ←プロデューサー 柴田勝俊 … 児玉清 ←局長 蟹ちゃん家族 蟹原珠子 … 田丸麻紀 ←蟹ちゃんママ 蟹原三郎 … ト字たかお ←蟹ちゃんパパ(焼き鳥屋) 飛行機で寝る椿木春香… ←天海祐希ね ほぼ全員が 春香を呼び戻すのに反対らしい… しかし局長は椿木呼び戻す… 番組の会議を始める皆… プロデューサーが メインキャスターが椿木春香だと話すと… 皆 「聞いてないよ〜」 なんでも椿木は スクープ至上主義で 伝説のキャスターらしい… 椿木の武勇伝… 武勇伝♪武勇伝♪ ブユウデンデンデデン♪ レッツゴー! ぬか漬けに3日間潜んで犯人を捕まえる 出た後臭くてダウン! ⊂⌒〜⊃*。Д。)-зクセェ アジアンマフィアの事務所に忍び込んで 拳銃突きつけながらインタビュー… 放送流してドザえもん ⊂⌒〜⊃*。Д。)-зプカプカ 意味はないけれど〜 ムシャクシャしたから〜 下僕を〜一人捕まえた! 捕獲♪(゜▽゜*)――C< _△_)))) チョット脱線しました(U_U)ゞ そして…春香と遭遇するスタッフ達… 椿木さん曰く 誰もが知ってるニュースは 二の次三の次でいいらしい… ナルホド ナルホドφ(..)メモメモ、、、 勝手に番組名をザ・ニュースにかえ 勝ってに望美をアシスタントに決定… ←矢田亜希子ね ヾ(゚Д゚ )女王様デスカ? しかも… 24時間一緒に行動する事を 強制されてしまった…( ̄▽ ̄;) 下僕ゲ〜〜ットщ(゚Д゚щ) 女王 「ヨロシク」 翌日… 女王の下へ引越して来る下僕… 部屋は女王の荷物でいっぱい… いきなりコーヒーを入れろ命令された…( ̄▽ ̄;) 下僕 「アタシの部屋は何処ですか?」 女王 「アレ!部屋いる?」 下僕 「いるに決まってるじゃないですか!」 そして…薄暗い狭い所に案内する女王… クローゼットが下僕の部屋になったようだ…( ̄▽ ̄;) 女王 「ドラえもんみたいだね!」 そして…2人で出社… ソコへ取締役が… ヾ(゚Д゚ )竹林先生!転職デスカ! エレベーターで一緒になる3人… 取締役 「お帰り」 女王 「偉くなられたそうで…」 取締役 「報道担当取締役…  つまり…上司…」 そしてエレベーターを降りる取締役… 女王 「チョット待ちなさい」 いきなりビンタ! o(\"≧ω≦)っ★(#3)゜゜ 新手のプレイ(・・? 取締役 「コレで八年前の一件はチャラかな?」 その後… 職場で蟹ちゃんにニュースの事を聞く下僕… 下僕 「公定歩合って何?  アセアンって何?」 蟹ちゃん 「アメリカの大統領が  言えるぐらいでいいから…」 下僕 「アメリカの大統領…  ?(・д・)ハテ...  クリ…  ブ…  ブリントン大統領」 ブッシュダ!o( \" ̄∇ ̄)っ)`Д゚)・;\' その後… 玉の輿に乗った女性が 下僕の知り合いだと判明… インタビューを取りに行かされる下僕… 女王曰く アシスタントは女王の手足らしい…( ̄▽ ̄;) サトコに取材に行く下僕… なんでもサトコは玉の輿の プリプリウーマンらしい(笑) しかし… いきなり追い返される下僕… il||li _| ̄|○ヽ(・ω・`)ポンポン♪ その後…蟹ちゃんの家の飲み屋… なんでもサトコは 元彼が階段から落とされた事件の 容疑者にされてるそうだ… 「元彼の狂言です」とかばう下僕… 「セレブ婚の前に過去の男の清算?」と言う皆… ソレを聞いた女王… 目玉は「疑惑のセレブ婚」で決定らしい…( ̄▽ ̄;) 翌日… サトコの下へ取材に行く女王達… 事件の時のアリバイを聞く女王… 女王 「アナタが無実なら  ソレを証明したい…」 なんとその時、現場にいたサトコ… なんでも彼との思い出の場所らしい… 暗い海を見つめて手を握ってくれた彼… プレゼントも貰ったことないし 今まで相手が金持ちだとは知らなかったらしい… 事件の夜も彼の事を考えていたら いつの間にかここに足が向いてきたらしい… 結婚について白熱する女王と下僕… 結婚が決まったのに 何故工場で働いているのか聞く下僕… 女王 「お金と仕事は  分けて考えるべきよ!」 下僕 「だから椿木さんって  結婚できないんですよ…」 その後さらに事情聴取… サトコは事件の夜… おかしな物を持ってる人と 10分ぐらい話しをしたらしい… なんとその人はパンダを持っていたらしい… サトコ 「ニュースで報道するんですか?」 女王 「するわ…今のままなら…」 サトコ 「もういいの…結婚は諦めます…」 ヨチヨチ( *´д)/(´д`、)アゥゥ その夜… 下僕 「実際あんな所で  パンダを連れてたら大問題ですよね…  サトコの名前を出さずに  報道する事はできないんですか?」 女王 「探してみればいいんじゃない? パンダを…」 彼女が悲劇のヒロインになればなるほど ニュースの価値が上がるらしい… キレル下僕… 「私…もうこんな仕事嫌です!  お天気キャスターに戻してください!」 10年後に仕事仕事になってるのが嫌な下僕… 下僕 「アタシ…  椿木さんみたいになりたくないんです!  椿木さんみたいに  女捨てたくないんです!  すいません…  元の仕事に戻してください!  荷物は後日引取りに来ますので…」 去っていく下僕… 蟹ちゃんのお店に逃亡… ヽ(`Д´)ノウワァァン!!!!! ヤケ酒する下僕… 一方女王は取締役に呼び出された… 女王 「何のよう?」 取締役 「西園寺は俺の友達だ!」 女王 「邪魔する気?」 取締役 「お前がヘタ打った時は  またクビを切る…  この手で!」 その頃… 無礼講娘と化した下僕は局長に愚痴る… 局長 「ぬかみそ事件を聞いたことありますか?  犯人が盗んだのは  わずか800円の指輪でした…」 犯人が盗んだ指輪… それは…女の子の母親の形見だったらしい… 局長 「その時彼女は…  ニュースはタダ事件を扱うだけじゃなく  その裏に隠された  人の心を扱う物だと気付きました…」 一方…取締役と一緒にパンダを探す女王… 女王が戻ってみると… コーヒーメーカーを探してる下僕… 無事にコーヒーメーカーは見つかったようだ(^^) コーヒーを飲む女王… テレビのコードをつなげる下僕… 下僕 「ねぇ椿木さんどうしてですか?  どうしてアタシを  アシスタントに選んだんですか?」 女王 「さてね…どうしてかな?」 電気のコードつなぎを代わるってくれる女王… 女王 「なんかアンタが  一番真っ白な気がしたからかな  ニュースてのは  地図のない宝探しみたいなもんなのよ!」 下僕 「800円の指輪みたいな?」 女王 「まぁそんな所かな」 つながるテレビのコード… 「やったー」 ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ 女王 「仕事頑張ってうまく行った時  たまにあんのよ!  このへんから浮かび上がってくる 「やったー」が…  コレが女捨てるコツよ!」 下僕 「椿木さんは結婚考えた事  なかったんですか?」 女王 「ないわよそんなの…」 テレビでワンワン大特集を見て 何かに気付く女王… 「どうして準優勝の犬のインタビューを?」 なんでもクレームがついたとかで 取り消されたらしい… ナンデ?o(・_・= ・_・)o キョロキョロ 紺野の家に突入! ←レポートした人ね 女王 「ワンワン大特集のVは?」 必死で不倫相手のプロデューサーを隠す紺野… 。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶラヶラヶラ そして…Vを見せてもらう… 優勝はパンダのような姿の犬… ビンゴ(@__
URL 2006/04/19(Wed)02:58:54
フジテレビ「トップキャスター」第1話:嵐を呼ぶオンナ
「西遊記」に続く坂元裕二の「月9」連投作は、キーとなる「スクープネタ」は弱いものの(意外性には欠けるものの)、まずは安心して見ていられるコメディでした。
URL 2006/04/19(Wed)03:15:53
「トップキャスター」第1話
テレビ局の報道センターを舞台にした華やかなドラマが月9として登場スクープ至上主義の型破りなキャスターを主人公に、スリリングな報道の現場で繰り広げる人間模様をコメディタッチで描いていく。脚本は「西遊記」の坂元裕二。2クール連続!ヒロインのキャスター・椿木...
URL 2006/04/19(Wed)05:19:42
トップキャスター 第1話
今クールのドラマが始まる前、最も期待してたのが「トップキャスター」。 といっても私の場合、番宣のCMくらいの前情報しか知らないわけですが。 なんで期待してたか。天海祐希さんが出るからに決まってます。 今朝のめざましテレビでもゲストで出てましたが、こう、凛....
URL 2006/04/19(Wed)12:31:47
●トップキャスター#1
-ニュースものを扱ったドラマでは、これまでにも放映されてきましたが、その中でも、世界観の狭いドラマの仕上がりになっているように感じます。 主人公は、スクープを主体としたニュース番組作りをしたいらしいのですが、どう見ても、ワイドショーネタとしか思えない。 こうい
URL 2006/04/19(Wed)15:36:47
月9「トップキャスター」第1話
 やっぱり児玉清さんは「鍋島次席検事」に見えてしまう(笑)・・・
URL 2006/04/19(Wed)16:00:33
トップキャスター 第一話 「嵐を呼ぶオンナ」
椿木春香(天海祐希)は、ニューヨークからの直行便で成田に向っていた。 4月からCNBテレビで新しく始まる夜9時のニュース番組のキャスターを務めるためだ。 春香は報道局長、柴田勝俊(児玉清)によって現場に引き戻されていた。
URL 2006/04/19(Wed)16:59:23
トップキャスター 第1話
トップキャスター 第1話  遅ればせながら見ました!トップキャスター。 ちょっと矢田亜希子がいまいちだけど、天海さんはやっぱりかっこいい!!!ヘ(゚∀゚*)ノ セットは「美女か野獣」の時の感じで、ちょっと似ていたけど、 今回はキャスターがメイン。スクープ重
URL 2006/04/20(Thu)18:40:57
アクセス
カレンダー
07 2017/08 09
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
BOOKMARK
はてなにブックマーク  Yahooにブックマーク  Livedoorにブックマーク  バザールにブックマーク  del.icio.usにブックマーク   その価格OK?-楽天・アマゾン・ヤフオク・価格.COM、比較検索

プロフィール
HN:
Coo
性別:
非公開
QRコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]