忍者ブログ
ただいま長期休眠中。てれびみてません…
[150]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [139]  [140
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ガリレオ 最終章

木島先生を告発したのは僕じゃないんだ。
僕には、できなかった…

湯川先生がおそらく初めて他人に見せた弱さ。常に自信に満ちた彼の奥にあった自責の念。その話をするというコト自体、彼女が特別な存在であるコトを示してるってコトに…
気づけよ、内海!
と、本筋から少しハズれて…もないか。画面に向かってついついツッコんでしまったよ。でもま、最後までカッコよかった湯川センセ。
貴方に未来を創る資格はない!
…シビレますね。だけどココは湯川センセのミステイクだと思うんだけど、木島先生は逃げようとしてはなかったのではと。確かに罪を被せようとはしたけれど、爆ぜて望みたかったのは自らの死、京子さんのもとへ行くことだったんじゃないかな~。と。もっとも、それをして逃げと言ったのかもですが。その私情が挟まった分だけ、研究が完成し得なかった。爆発には至らなかった。 と、思いたいな。

ところで東京の半分を救った超常現象。すなわち内海刑事の勘。
君の好きな色は?
え、えーと。ピンク!
…役柄はともかく、柴咲コウさんのイメージとは違うな~。



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
アクセス
カレンダー
07 2017/08 09
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
BOOKMARK
はてなにブックマーク  Yahooにブックマーク  Livedoorにブックマーク  バザールにブックマーク  del.icio.usにブックマーク   その価格OK?-楽天・アマゾン・ヤフオク・価格.COM、比較検索

プロフィール
HN:
Coo
性別:
非公開
QRコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]