忍者ブログ
ただいま長期休眠中。てれびみてません…
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サプリ 第2話

藤井さんは、正攻法の人なんですね。

そういうの、寂しくないですか。

痛いなあ。心が。言われた正攻法の人も痛いだろうけど、言った器用な人の方がもっと痛いだろうなあ。曲がってる人は真っ直ぐな人にすごく憧れてるから。真っ直ぐ行くことの辛さや痛さから逃げてる自分を自覚すればする程そういう人へ厳しくなってしまって。でも否定しきれないって判ってるから自分が益々辛くなるのだよね。そして最後には肩を貸してくれる人に泣きつくしかないの。はじめは登場人物多くてなんだよなぁ。とか思ってましたが、それぞれのキャラがそれぞれの立場から発するコトバたちが微妙に秘孔突いてきます。私にとっちゃ既に常備薬かも。

もう1人の正攻法・石田クンは今回ちょっと停滞気味。階段を2週に一歩ずつ昇るような感じかしら。いいよね。真っ直ぐな若者は。でも階段の上を見る方法は身に付けたんじゃないかな。

下だなんて、言わないで。
ミナミさんも人に対してはイイこと言うなあ。自分を卑下する人にいい仕事はできないよね。

で、今週の絶対真理。
悪くなくても謝るのが大人。
 悪いと思っても謝らないのが子供だ。
 …
 どっちにしても後で後悔するのは自分なんだぞ。

効くなぁ。このクスリ。

にほんブログ村 テレビブログへ

PR
レガッタ 第1話

りぃ…あいや相武紗季ちゃんが艇庫に帰ってた~! 1年のブランクがあるのは実は彼女の方ではないかと。フォームの基礎がしっかりしてるだけに転覆ぶ姿がちょっと演技っぽい演技ですけど。のはご愛嬌。この1年の間にテニス選手だったり介護のお仕事だったりイソガシかった彼女。二の腕女優の地位を着々と築き上げてる気がします。
そんな操サンの今後も気になりますがそれよりもなによりも私の心を掴んで癒しまくってくれたのは
じゃあマー君は逃亡者じゃん。カッコいいじゃん。

そうチーコ。このややもするとカタキ役かつキラワレ役になりそな役ドコロを若槻千夏ちゃんのキャラも相まってクセ…はあるけどイヤミなく見せてくれてる感じ。うん。いーなー。
それから松田翔太クン。今回は妙にツンケンした感じでしたがニラミ効かせる時の凄味はさすが…って感じでカッコよかったです。というワケでこれから先の展開が楽しみですねっ♪

でも二郎サンの大学生役はフェイントかまされた…。

にほんブログ村 テレビブログへ

ウーマン・ウォーズ 不信のとき 第2話

じっと帰りを待たれてるよりは何か生きがいを与えた方が自分が気が楽になるじゃない。

どきどきっ。鋭いな。お向かいの奥様こと杉田かおる。あーいやいや。決してソレだけではなくって奥サマが何か生きがい見つけてそれを楽しめたら旦那としては嬉しいものなのよ。ホントよ。でもそーいう方向に持っていこうとするのは計算高くてじゃなくって本能的なのよ。だから仕方ないの。と、専業主婦の旦那の戯言はこの際置いといて。
石黒賢さんってばこーいうフラフラしたご主人役やらしたら天下一品ですな。去年の今頃も確かフラフラしてましたが。なんかノリに同調できないというか。いやいやあれだけ美人の奥様に艶っぽい愛人さんというシチュエーションに 私にとっては 現実味がないのか。まあ本筋についてはダラシナイ男に悪態つきながら見てくコトになりそうなんですが、気になるのは計算高い友人の石田純一。本筋から見たらなんかハズしてるなあスベってるなあ的感は否めないのですが

いや、このコの恋人だ。

このどーしようもなく破滅的な恋の行方。何もかも失うのか何かを守るために大事なもの
失うのかそれ以外に救われる道があるのか。う~む。すっごい気になる。

にほんブログ村 テレビブログへ

下北サンデーズ 第一回公演

ああっ♪コレ。
現在が設定なのは知ってます。上戸彩ちゃん主演で若い役者さん達がいっぱいのドラマだってコトも判ってます。でもでも。
これは俺らの(世代の)ハナシだ。
いやいやひょっとすると私の為の話かもしんない。ああ。興奮のあまり一人称とっちらかっちゃった。東京を離れて幾久しい私なので今はどうだか判らないけど、ちょーど20年前に初めてシモキタに降り立った時の驚きと興奮と感動が舞い降りてきちゃったよ。今もシモキタはあんな感じなのかしら。
酒。ジャージ。貧乏。これが小劇場界の3種の神器。
う~ん。コレも20年来変わらぬ永遠なのね。
ただイマドキのチケットってあんな高いの?2千円台はスズナリの値段っていう思い込みがあるんですが。駅前劇場クラスは当日で1500円位までだったんだけどちなみに本多が3500円位。そゆトコだけは変わってきちゃってるのかなあ。
まあ四の五の言う以前にシモキタ・小劇場・貧乏ってダケでトリップするのに充分な私。毎週この時間はコトバ拾ったりする余裕もなくノスタルジックに浸らせていただきます。

惜しむらくは時間延長分の録画をウーマンウォーズ録るためにぶった切ってしまったコト。
貴重な上戸彩ちゃんの体操着姿と名セリフ
レッドカーーード!
を録り損ねてしまった。後悔後悔。

にほんブログ村 テレビブログへ

蔵之介さんも佐田真由美さんもソレっぽくてイイっす。佐田さんにいたっちゃそれこそ20年前の看板女優のイメージにピッタリです。深浦サンとか美加里サンとか。
59番目のプロポーズ

59番目のプロポーズ生きながらえたら、ユミさんのことずっと大切にします!

今日聞いたラジオでブラックモンブラン食べたら1000円のあたり棒が出た。という話をがあって一生分の運を使い果たすってそーいうことを指すのだなあ。等と漠然とイメージしていたのですが。そーか。本来はこのような場面で使うのが正しいのか。まあそんな一個人の幸運の度量衡は置いといて。

ココペリ原作の熱烈なそれこそオタク入るくらいのファンである身には、なんなんだコレ。というトコも多々ありましたが、主演の2人。
紀香サンは相変わらずスタイルいいしこーいうコミカルな役はとてもお似合い♪って感じ。陣内クンは期待してた以上の好演。59番さんってあるイミ男の鑑。ってイメージあるんだけどそんな部分をチラっと見せてくれて良かったかな。この2人に関してはテンポも良かったしまあドラマとしてコレはコレでアリかな。という気に。

原作はパート2も出てることだし続編やってくれないかな。

にほんブログ村 テレビブログへ

…でも大切にするってどうすればいいんですか?
サプリ 第1話

そーよ。そーなのよ。
ココで賛同の声をつい口に出しちゃった人は同類です♪仲間がいてウレシイよ。 そうなのよ。この無意識が彼女彼氏を失う原因だったり家庭不和の元凶だったりするのは承知なんだけど。顧みずに仕事するのがカッコいいなんて全然思ってないんだけど。でもそうなのよ。

伊東美咲、亀梨和也出演でTVドラマ化!!『サプリ (1)~(3)巻セット』ってな感じで新番組。なんと言うかイマイチ捉えどころがナイというか曖昧というか。亀梨くんサイドからみれば摩天楼はバラ色にチックなストーリイになるだろうし、この曜日この時間とすりゃ年下男の子との恋愛モノが軸なのかもだけど、原作を中途ハンパにカジった私としてはこの主人公と松方弘子(@働きマン)は同義なのでコノ辺りにスポット当てた展開がウレシイな♪

星占いが仕事運と恋愛運に分かれてるのは無意味だ。
なぜなら、その2つはリンクしているものだから。


キレイにリンクしてれば家庭不和も防げるんですけどね…。

にほんブログ村 テレビブログへ

アクセス
カレンダー
07 2017/08 09
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
BOOKMARK
はてなにブックマーク  Yahooにブックマーク  Livedoorにブックマーク  バザールにブックマーク  del.icio.usにブックマーク   その価格OK?-楽天・アマゾン・ヤフオク・価格.COM、比較検索

プロフィール
HN:
Coo
性別:
非公開
QRコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]