忍者ブログ
ただいま長期休眠中。てれびみてません…
[38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

轟轟戦隊ボウケンジャー Task7

30作品続いた戦隊シリーズ、あるいは全ての特撮ヒーローものに対するオマージュにも聞こえるこのセリフ。子供達はもちろん、ヒーローになれないことを知ってしまった大人達もヒーローや冒険を夢見る心は永遠のモノなのです。ダカラ、ミンナモットミヨウヨ。子供受けする部分は残しつつも相当に大人のためのドラマとしての形もしっかり作りつつあるボウケンジャーです。
お面 ボウケンレッド(6入)さて今回。火竜と書いてサラマンダーと読ませるあたりからして大人。な雰囲気バリバリですが。小説の通りに次々と起こる奇怪な出来事…って実はうろこの裏に
  アンフェアなのは誰か?
って書いてあるのを少し期待してしまった私ですが。ま、そんな事はさておきリュウオーンによって書かれた手記。ご丁寧に弱点まで載せてしまうあたり彼の意外な律儀さが伺えます。そして静かに手記を火に投げるラスト。終始無言のこのシーン、まさしく大人向けの演出を感じずにはいられません。

それとレッドの名セリフ。
ぶっつけ本番は、いつものことだ。
冷静な判断の中にも冒険心という強引さを併せ持つ今回のレッドはヒーローとしての魅力満載ですな。

にほんブログ村 テレビブログへ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ボウケンジャー7話とカブト10話感想
ボウケンジャー感想 Task.7{竜(サラマンダー)のウロコ ・今でも手書きで小説書かれてる方もいるんでしょうなぁ ・もう弄られキャラだね暁ww ・一人称は「ボイス」ね。 /しても腹黒く見えますミスター・ボイス。 ・確かにあれだけで暁があれだけで  あの本と関係がある..
URL 2006/04/03(Mon)16:50:01
轟轟戦隊ボウケンジャー 【Task.7 火竜のウロコ】
「月刊冒険王者」 チーフの以前愛読していた雑誌です。 この雑誌にチーフの好きだった作家がの新作が載ってるという事で買ったみたいなんだけど、 人気なさそうな雑誌だなぁ~・・・。 タイトルからして「冒険」をメインにした小説ばかりって事だからね。 どの話も冒険だら
URL 2006/04/03(Mon)18:15:38
ボウケンジャー: Task.7
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.7「火竜のウロコ」。事実は小説よりも奇なり(ちょっと違う?(笑)) 以下ネタバレあり。
URL 2006/04/04(Tue)12:54:34
轟轟戦隊ボウケンジャー 第7話 火竜のウロコ
============== あらすじは⇒コチラ ============== なんていうかね、すっごい夢とロマンを感じたよ、俺は!! 子どものころの懐かしい感じを思い出したような、そんな話し。 冒険王(だったかな)というあまりに直球な小
URL 2006/04/04(Tue)13:13:55
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.7 火竜(サラマンダー)のウロコ
今回でようやく感想が放送話数に追いつきました…… ということで、今までちゃんと色で書いてた覚えてなかったボウケンジャーのメンバーを名前で書くことに。 熱き冒険者、ボウケンレッドこと明石 暁。 速き冒険者、ボウケンブラックこと伊能真墨。 高き冒険者、ボウケンブルーこと最上蒼太。 強き冒険者、ボウケンイエローこと間宮菜月。 深き冒険者、ボウケンピンクこと西堀さくら。 冒頭、作家は黙々と小説をつづり続けている。 そして、ふと目を上げて引き出しから何かの古書を取り出し、広げるのだった。 果たしてその古書は……。 明石はボイスからの呼び出しも気づかずに、冒険王者(菜月の台詞から水着グラビアはのってないらしい)なる雑誌に掲載された香川の新作を読みふけっていた。 本人いわく、昔からのファンらしい。 何やら怪しい活動を行っているジャリュウ一族。 どういうわけか、互いに戦い、殺しあっている。 累々と重なるジャリュウの死体、これは一体何を表しているのか? 最後に勝ち残った一匹が、リュウオーンから力を与えられ、キャストオフ……ではなく、脱皮。 邪悪竜・ドライケンへと変身した。 どうやらこいつを使って何かを企んでいる様子。 ジャリュウ一族の動きに、明石は香川の書いた新作のことを思い出していた。 ジャリュウの謎の行動に関して、さくらはたくさんの虫や動物を戦わせてるという中国の呪いということを語っているが、これはまず蠱毒のことだろう。 明石は何かつながりがあるのではないかと、香川のもとを訪れるが、それらしきものは得られない。 香川先生は、もうこんな時代にヒーローだの冒険だの書いてもしゃーないと語る。 サージェスでは、新兵器・デュアルクラッシャーの実験を行っていたが、威力が強すぎて扱えない。 これを制御し、を完成させるにはプレシャス・火竜(サラマンダー)のウロコが必要なのだ。 とぼとぼと戻った明石は、このプレシャスの情報を見て驚く。 そのわけは……。 海外から届けられた火竜のウロコを狙い、ジャリュウ一族が動き出した。 その動きを察知し、駆けつけるボウケンジャーだが、ドライケンはクロップアップはできない(笑)が、恐るべき防御力を誇り、まるでダメージを与えられない。 しかし、明石の判断で、背中が弱点であることがわかった。 香川の小説に書かれていた通りに。 もう一度香川のもとに訪
URL 2006/04/04(Tue)15:33:30
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.7
Task.7「火竜のウロコ」
URL 2006/04/04(Tue)15:48:29
ボウケンジャーTask.7「火竜のウロコ」
今日は小説が現実になるの?というお話 (*^-^)ゞ 敬礼♪ 「火竜」と書いてサラマンダーとよぶところがにくいですね d(゚-^*) ナイス♪ レッドがメインで小説家の香川さんの大ファンだったという事ですが、小説家の香川さん、ウルトラマンA第4話では漫画家の役もされていまし
URL 2006/04/04(Tue)18:04:55
ボウケンジャーTask7火竜のウロコ
以下あらすじ↓↓↓小説を書いている香川。香川は立ち上がり、暗い部屋でボロボロになった本を見ています。その本を小説を書いていた机の上に置きます。香川が書いている小説を没頭して読んでいる暁。読み終わると、横になりますが、真墨と菜月が頭上にいることに気づき、...
URL 2006/04/04(Tue)18:21:39
Boukenger task7
今週はいつもとは少し違う順番でUPしていきます。何せ、土曜の23時に移動した「銭形雷」から始まり、11時間半の間に「牙狼」(最終回)、「リュウケンドー」「ボウケンジャー」「カブト」「銭形泪」という集中放送ですから...(でも、次週以降も日曜の2本目という位置は変わらない予定です。) 今回はジャリュウ一族が相手。ゲストは「戦隊」では「フラッシュマン」で大博士リー・ケフレンを演じていた清水さんということで、こういうキャスティングも嬉しい所。しかも作家で「トカゲ」とくれば、実験改造帝国メスに繋がるではありませんか。ということで、今回のBGMは迷わずに「フラッシュマン」のミュージック・コレクションということに決定。 レッドが小説を読んでいる。本は「月刊冒険王者」。漫画も水着グラビアもない。で、とっくに引退したと思っていた作家(昔からレッドはファンだった)の新作が載っているという。この気持ち、分かりますね。が、ミスター・ボイスの呼び出しを無視。ブラックくんやイエローちゃんならしょうがない、とミスター・ボイスもキャラを分かっている。まあ、レッドも人の子ですからね。(でも、これからレッドも壊れていくのでしょうね~) またジャリュウ一族が現れた。現場に到着したボウケンジャーたちが目にしたのは、下っ端のジャリュウたちの死体の山だった。「トカゲさんたち...」と言うイエローの言葉で思い出したのが、アメリカのテレビシリーズ「V」である。これはSF仕立ての物語で、宇宙人がトカゲの姿をしていました。また、まだ戦っているジャリュウがいて、リュウオーンは「近づくな、神聖なる儀式だ」とボウケンジャーの前に立ちはだかる。で、決着が付いてその一匹にリュウオーンは褒美を与える。すると、そのジャリュウは邪悪竜ドライケンへと変貌する。で、この展開は「月刊冒険王者」に掲載されている小説「滅びの龍」の展開と同じということで、作者である香川慈門の所を訪れたレッド。話を聞くが、何も得られない。「最新号にサインをしてあげるから持って帰りなさい」という香川の言葉に喜ぶレッド。(人格者・レッドが壊れていく~~) 一方、牧野は新装備デュアル・クラッシャーの実験を行っていたが、まだ完成という領域には達していなかった。更に、最後の材料となるプレシャス・サラマンダーの鱗(「竜の鱗」と言ったら「風のハルカ」になっちゃいますね... が、サラマンダーだったら竜と同じと言っていい。...
URL 2006/04/04(Tue)21:00:07
来週は真墨&さくらがいない? に一票
どうでもいいがこのアングルと視線、見てるだろチーフ。 というわけでTask.7『火竜(サラマンダー)のウロコ』。 今回のゲスト・香川慈門役は清水“リー・ケフレン”紘治氏。 どうせなら13話(順当に行くと、紹介されるのがフラッシュ マン)の時に出した方が話題になったのに。 …と、ここで思ったのですが、せっかく歴代戦隊を毎週紹介 しているのだから、それに因んだゲストが登場しても面白い 気がします。 今回なら、大葉健二氏演じる住職とか(そりゃハリケンだ)。 で、その香川の小説を読んでいたチーフ。 真墨&菜月からツッコミが入ります。 「何ニヤけてんだよ?」 「“月刊冒険王者”…チーフ可愛い、こんなの読んで♪」 「何だ、マンガじゃねぇのか」 「水着グラビアも無いねぇ」 ここで余談。 菜月役・中村知世嬢の趣味はアイドル写真集の収集、とか。 自分もグラビアアイドルなのに…。 趣味が「野球グッズ収集」の上原(巨人)を思い出しましたw 「とっくに引退したと思っていた作家の、久しぶりの  新作が載ってるんだ。  俺、昔っから大ファンでさぁ…」 語りだすチーフ。 呼び出しに気付かず、怒られる辺りもご愛嬌です。 何だかチーフ、どんどんキャラが変わってないか? 「俺は既に命令した!このボウケンレッドが!」 と言った頃の威厳はどこへやら。 今回の相手はジャリュウ一族。 一族の変わった風習が明らかになります。 同族内で戦い、勝ち残った者がリュウオーンの力で “邪悪竜”へキャストオフ(違う)する、というもの。 ここでレッドが驚いたのが、香川の小説の内容と ジャリュウ一族の風習が似通っていたこと。 チーフは独自に捜査を開始します。 一方、新兵器のテストを行うイエロー。 「ふ〜ん、これがデュアルクラッシャーかぁ…」 よりにもよって、一番危なっかしい奴に…orz それにしても、7話目にしてもう新兵器か。 ニューバルカンボールなんて、残り5話くらいで 出てきたんだけどなぁ。 新兵器には、ヨーロッパから輸送中のプレシャス “火竜のウロコ”が必要とのこと。 しかも驚くことに、そのウロコの存在が香川の小説 にも書かれていました。 更に、怪人の弱点まで小説と一致。 ここまでくれば、完全にクロでしょう。 チーフと真墨が訪問中に、香川邸を襲うリュウオーン。 実は香川の小説にはネタ本がありました。 どうやら、ジャリュウ一族に関わる書物のようですが…? で、その内容通り、地下で大爆発を企むジャリュウ一族。 しかし、新型ゴーゴービークル“ゴーゴーミキサー”の 活躍で爆発の被害を食い止めます。 コンクリで周りを固めてしまうとは…。 しかも、隙を突いて既にプレシャスは回収済みでした。 どんだけソツが無いんだボウケンジャー。 この後は久々の名乗り口上を披露。 ウロコを回収したことで使用可能になった新兵器・ デュアルクラッシャーで怪人を撃破しました。 「ぶっつけ本番はいつものことだ!」 これにて事件は一件落着。 しかし、何故か書物を燃やしてしまうリュウオーン。 貴重な資料じゃなかったのかね。 この辺りの謎は、今後の展開に注目です。 最後に今週のスーパー戦隊。 電子戦隊デンジマンです。 胸のDマークが、今見ても「エコ」に見える…。 個人的に、戦隊のスーツデザインはデンジマンから ゴーグルVあたりが最も洗練されていた気がします。 30年以上も作ってれば、いい加減デザインのネタも 尽きるんだろうけどね。 「好きな食べ物は、アンパンだ!」 あ、やっぱり。
URL 2006/04/04(Tue)21:05:19
轟轟戦隊ボウケンジャー Task07「火竜のウロコ」
くそぉ… まだウルトラマンマックスの記事が消えた事への恨みが消えない…思い出したくないけど… やっぱり腹が立つ… チキショー 火竜と書いてサラマンダーと読む。辞書でサラマンダーを引くと、一番目は「山椒魚」になってますが...
URL 2006/04/04(Tue)21:17:15
ボウケンジャー第七話
病み上がりのつばさは、 今日はお家に大人しくしています。 なので。 今日はリアルタイムでボウケンジャー見ました。 うっわーい。 o(^-^o)(o^-^)o o(^-^o)(o^-^)o 特撮では、小説が現実になるって話は王道。 赤様、趣味は冒険小説を読むことなんですね。 …だから、小難し..
URL 2006/04/04(Tue)21:35:57
轟轟戦隊ボウケンジャーTASK7「火竜のウロコ」
♪だーれも知らない知られちゃいけーないー リュウーオーンがだーれーなのかー 高校野球が雨で中止。野球にばっかりうつつを抜かしとらんで特撮を見ろ!ということなのか……。 というわけで(?)当社比160%リキ入れてリュウオーンを描いてみました。資料はまっ...
URL 2006/04/04(Tue)22:01:43
轟轟戦隊ボウケンジャーTask7「火竜のウロコ」
「ぶっつけ本番なのはいつものことだ!!」 またまたレッドの剛毅なかっこよさが堪能できた回でした。 どうやら、冒険小説を読んでトレジャーハンターになった模様。 子供の頃からの夢を実現するところもリーダーらしいですね。
URL 2006/04/05(Wed)21:05:53
その子供たちは確かに現実です - ボウケンジャー #007 火竜のウロコ
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.7 「火竜(サラマンダー)のウロコ」.「火星人ゴーホーム」かと思った. 「ちせの××予報: さらまんだーの予報☆.」に書いてある,風の強かったシーンはしっかりチェック.ほんとにワンカットでしたね. 太陽と同じエネルギーの爆発がコンクリートで食い止められるとは...新
URL 2006/04/05(Wed)23:42:43
ボウケンジャー 第7話 「火竜(サラマンダー)のウロコ」
脚本:會川 昇/監督:諸田 敏【あらすじ】「それはまさに地獄の光景だった。」集められた巨大な爬虫類たちは、お互いを敵とみなし、一斉に襲い掛かったのだ。牙を、毒を、全てをぶつけて戦いあう。やがて静寂が訪れると、獣たちの屍が横たわるばかりだった。いや、だが...
URL 2006/04/06(Thu)20:47:52
轟轟戦隊ボウケンジャー 「Task.7 火竜のウロコ」
チーフは見た!イエローのパ●ツを!!Σ(゚Д゚;エーッ! 間違いない!! エッチィー♪┣┫…(*ノ▽ノ)イヤ〜ン
URL 2006/04/07(Fri)22:59:49
中村知世 フェロモン クイーン
あのアイドルもお勧めするのは・・・ 最近「フェロモン系の女優」などという言い回しをよく見かけます。 抽出フェロモン香水を使って自分の魅力を引き出してみてください。 「能有る鷹は爪を隠す」といった風情すら漂わせることができるのです。 フェロモンは微量でも効果がそんなあなたのキャ...
URL 2007/04/24(Tue)17:49:29
アクセス
カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
BOOKMARK
はてなにブックマーク  Yahooにブックマーク  Livedoorにブックマーク  バザールにブックマーク  del.icio.usにブックマーク   その価格OK?-楽天・アマゾン・ヤフオク・価格.COM、比較検索

プロフィール
HN:
Coo
性別:
非公開
QRコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]